ライブ・イベント演出

事例:Maison book girl「Solitude HOTEL 4.9F」at 東京キネマ倶楽部

Maison book girl「Solitude HOTEL 4.9F」at 東京キネマ倶楽部の空間演出を担当。huezではOHP(オーバーヘッドプロジェクター)使いのハラタアツシ氏とタッグを組み、ライブ中に時間が巻き戻るといったコンセプチュアルな演出のストーリーを引き立てました。

▼ライブレポート記事
「4.9F」から「5F」へ!Maison book girl、キネマ倶楽部ワンマンから新たな一歩刻む

▼演出事例
コンセプチュアルな照明演出&オーバーヘッドプロジェクター使用事例